本文へスキップ

監督:Shih-han Wang


TOKYO MX『あしたのSHOW』 #26



〈作品情報〉

『白A -The Show-』


アメリカ人気オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』のセミファイナル進出など、
世界で活躍するパフォーマンス集団「白A」の制作現場に入り込み、白A創作の「核」となるものを探索した1ヶ月間の記録。

〈アンケート〉

1.映画監督になったきっかけは何ですか
映画監督ではありませんが、カメラが好きで撮っているうちに映像を作り始めました。

2.影響を受けた作品・監督はいますか
森達也『A』、『A2』

3.どんな時にアイディアが生まれますか
歩いているとき、音楽聞いているとき、寝ているとき。

4.好きな言葉があれば教えてください
「楽しんで生きないのは、罪なことだ」

5.近年の日本映画についてどう思いますか
好きな作品がたくさんあります。

6.作品制作についてのこだわりがあれば教えてください
作りたいものをじっくりと作っていきたいです。

7.若いころから貫いてきた思いがあれば教えてください
楽しく生きたいことだと思います。

8.将来どのような監督になりたいですか
人の気持ちが分かるような監督になりたいです。

9.今後どのような作品を作っていきたいですか
誰かのためになれるような作品を作りたいです。

10.日本映画とハリウッド映画の違いについてどう思いますか
質感が違うように思います。

11.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか
基本は一人で撮影を行っていますが、被写体とはシミュレーションしてからコミュニケーションを取るようにしています。

12.験担ぎなどしていますか、している場合内容を教えてください
「大丈夫、怖くない」と自分に言い聞かせることです。

13.映画監督という仕事の面白い部分・苦労する部分を教えてください
ドキュメンタリー制作の面白い部分は人間的に学ぶことの多い方々に触れることです。
苦労する部分は自分が吸収したものをいかに表現することです。

14.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えてください
「大丈夫、乗り越えれる」と自分に言い聞かせることです。

15.自分はどんな人間だと思いますか
ワクワクしたい人間です。


copyright©2017 あしたのSHOW all rights reserved.