本文へスキップ

制作総指揮:薄井 清勝


TOKYO MX『あしたのSHOW』 #51 #52


〈作品タイトル:作品紹介文〉

リワインドメモリー』

初めての製作総指揮でした。

〈アンケート〉

1.映画監督になったきっかけは何ですか
 映画は余り撮ってないです。あしたのshownの番組監督を1年やりました
 
 2.影響を受けた作品・監督はいますか
 フェデリコフェリーニの『道』
 
 3.どんな時にアイディアが生まれますか
 常に考えています。
 
 4.近年の日本映画についてどう思いますか
 最近は俳優がクローズアップされ過ぎている。観客が監督名で見に来る時代に戻したいです。
   
 5.作品制作についてのこだわりがあれば教えてください
 チーム全体で作品を仕上げていきたい
   
 6.若いころから貫いてきた思いがあれば教えてください
 同じことを何年もしているとチャンスが必ず来る
 
   7.将来どのような監督になりたいですか
 あの映画良かったねと語り継がれる監督になりたい
 
 8.今後どのような作品を作っていきたいですか
 ハプニング物
 
 9.日本映画とハリウッド映画の違いについてどう思いますか
 差がついてしまいました。
 
 10.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか
 なるべくお互いに話し合える関係性を作るように考えています。
 
 11.験担ぎなどしていますか、している場合内容を教えてください
 してないです
 
 12.映画監督という仕事の面白い部分・苦労する部分を教えてください
 ハプニングが必ず起こるので、それを良い方向にするのは楽しいです。どうにもならないときは辛いです
 
 13.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えてください
 相談して知恵を借りる。
 
 14.自分はどんな人間だと思いますか
 しつこいですね。

漫画『リワインドメモリー』





























copyright©2017 あしたのSHOW all rights reserved.