本文へスキップ

監督:山村 もみ夫。


TOKYO MX『あしたのSHOW』 #50


〈作品タイトル:作品紹介文〉

『アパートメントコンプレックス 』

東京都調布市の、つつじが丘にある団地で暮らす柴崎家の日常を描いた物語。
母親である秋子と、息子の太郎、娘の花の3人暮らし。ある日、秋子の身に起きたとある事件、
秋子は子供たちのどちらかが犯人だと確信する…。

〈プロフィール〉

監督:山村 もみ夫。

玉川大学卒業(2004年)から現在まで、芸能活動に従事。
主な出演/爆笑レッドカーペット(フジテレビ)エンタの神様(日本テレビ)など。
※お笑いコンビ「シーソーゲーム」として。
2014年秋より映像制作活動を開始。

〈デビュー年・作品・代表作〉

デビュー年 2015年 作品 「HOME」
Nikonフォトコンテスト 2014-2015 動画部門 3位受賞

代表作
「残夢」
第13回NHKミニミニ映像大賞準グランプリ受賞
​第6回米子3分映画宴アニメ会賞受賞

〈受賞歴〉

2017年
西東京市民映画祭2017 第16回自主制作映画コンペティション 観客グランプリ受賞
西東京市民映画祭2017 第16回自主制作映画コンペティション 毎日新聞西東京賞受賞
第10回したまちコメディ映画祭in台東 したまちコメディ大賞2017入選
第2回 調布で撮る!短編映画 調布シネマクラブ賞受賞
第3回立川名画座通り映画祭ドラマ部門優秀賞
Nikonフォトコンテスト 2016-2017 動画部門 2位入賞
かなちゃんTVショートムービー・グランドコンテストグランプリ受賞
YAMATO映画祭2017グランプリ受賞

2016年
第13回NHKミニミニ映像大賞準グランプリ受賞
第6回米子3分映画宴アニメ会賞受賞
YAMATO映画祭2016グランプリ受賞

2015年
Nikonフォトコンテスト2014-2015動画部門3位入賞
YAMATO映画祭2015グランプリ受賞
第2回交通安全動画コンテストHONDA賞受賞

〈アンケート〉

1.映画監督になったきっかけは何ですか
役者として活動しておりましたが、余りにも仕事が無かったので、自分で仕事を作ることにしました。
因みに、自分を映画監督だとは思っておりません…

 2.影響を受けた作品・監督はいますか
内村光良監督作品「ピーナッツ」
 
 3.どんな時にアイディアが生まれますか
発想力が無いもので、キャラクターから作っています、
後はそのキャラクターが勝手に考えてくれればと…
 
 4.好きな言葉があれば教えてください
「ここが地獄じゃあるめェし」
 
 5.近年の日本映画についてどう思いますか
出演させて欲しい。
   
 6.作品制作についてのこだわりがあれば教えてください
わかりやすさ。
   
 7.若いころから貫いてきた思いがあれば教えてください
チヤホヤされたい。
 
   8.将来どのような監督になりたいですか
番宣を利用して、テレビにガンガン出たいです。
 
 9.今後どのような作品を作っていきたいですか
最低でも、自分が観て笑える作品。
 
 10.日本映画とハリウッド映画の違いについてどう思いますか
映画業界に詳しくなくて、ちょっと分かりません。ごめんなさい。
…言語が違う。
 
 11.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか
なあなあにならないよう、気を付けています。
 
 12.験担ぎなどしていますか、している場合内容を教えてください
特にしてません。
 
 13.映画監督という仕事の面白い部分・苦労する部分を教えてください
全体的に面白いですが、特に編集作業が好きです。
苦労はありませんが、自主映像なのでお金が大変ですかね。
バイトがきついです。
 
 14.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えてください
それが分からないので、現実逃避中です。
 
 15.自分はどんな人間だと思いますか
頭が悪い。


〈HPアドレス・Youtube・Twitter等〉

公式サイト:http://laborshortage.wixsite.com/laborshortagefilm

copyright©2017 あしたのSHOW all rights reserved.