2020/04/28 配信

 
映画『ランアウェイ』
監督 山口萌木  / MC 黒崎純也  / Asst. 中谷彩伽

作品情報

山口萌木(監督)

1996年 東京生まれ
武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業
現在は株式会社Viibarにて動画プロデューサーとして修行中

最新作『ツール・ド・東十条』の情報はこちら
https://twitter.com/t_d_higashijujo

「ランアウェイ」

大学生の京佳は友達の家を泊まり歩き、家出してばかり。ある日いつものように家を飛び出すと幼馴染の優奈と再会する。公務員として働く優奈もまた、母親との距離感に疑問を感じていた。

出演者

監督 山口萌木
MC 黒崎純也
Asst. 中谷彩伽
 
 

QUESTIONNAIRE

1.この映画を撮ったきっかけはなんですか?

大学3年の時の短編映画を撮る課題がきっかけです。
その頃に自分が「家を出たい!」と日々思っていたこと「今の場所から逃げだしたい」「居場所を見つけたい」という想いから「ランアウェイ」と題しました。

2.影響を受けた作品・監督はいますか?

是枝 裕和 監督

3.普段、どんな時にアイディアが生まれますか?

「家族」がテーマになることが多いので、一人になってふと家族のことを考えた時

4.作品へのこだわりがあれば教えてください。

「ランアウェイ」では、役者や周りの女の子たちと母親や家族との関係、悩み、思うことを話し合いながら作りました。
誰かにとってそれが〝リアルさ〟につながるものになると信じています。

5.今回の作品で一番苦労した点を教えて下さい。

夜の公園のシーンの撮影
役者さんに小雨の降る中何度も「プリン山」を登り降りしてもらいました。

6.今後どの様な作品を作っていきたいですか

色々あったけど生きてて良かったな〜人生おもしろいな〜と思えるような作品

7.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか?

オーディションや読み合わせの時間を多くとるようにしていました。
スタッフはいつも周りの友人に助けられており、いつもこうした方が良い、と意見を言い合えるようにしたいと思っています。

8.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えて下さい。

とりあえず煮つまるまで悩んであとは勢いでなるようになる!と思っています。