21/01/19 16:00~21/02/02 15:59   配信

映画『タコノアシ絶滅危惧種の恋』
監督 河村永徳  / 俳優 松下恵里香  / MC 酒井貴浩  / Asst. 大貫彩香

コメント

コメントするためには会員登録が必要です

平均  
 6 コメント
777

見やすい作品だった。

たなか

ラストが現実か願望なのか、唐突すぎて分かりませんでした。

観客にお任せ的な感じなのでしょうか?

時間の関係もあったのかもしれませんが、自然破壊のことにも

もっと突っ込んで欲しかったです。

X

緑がキレイな作品。

ストーリーもストレスなく見れました。

主人公の女の子が可愛かったです。

たー

前回と同じ監督さんの作品なんですね。

淡い恋を描くのがお上手です。

u

可愛いストーリー。

少女マンガにありそうな感じで癒されました。

もっと長編で2人の物語を見てみたかったです。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

作品情報

河村永徳(監督)

数々の映画プロデューサーを経験したのち、2016年自主短編映画「靴屋と彼女のセオリー」
を監督し国内映画祭16か所にノミネートされ、6つの賞を受賞する。
その後、精力的に短編映画を監督し八王子Short Film映画祭にて「えんむすび」が
準グランプリを受賞した。
今年は中編映画「CATCH YOUR DREAMS」の公開を予定している。

「タコノアシ絶滅危惧種の恋」

「自然保護の会」に勤める古川もえは川井ソーダと名乗る青年の目撃情報により、準絶滅危惧種の「タコノアシ」が川上町の森に生息している事を知り訪れるが、そこで不思議な体験をする事になり・・・

出演者

監督 河村永徳
俳優 松下恵里香
MC 酒井貴浩
Asst. 大貫彩香
 

QUESTIONNAIRE

1.この映画を撮ったきっかけはなんですか?
実はこの作品も「えんむすび」同様、八王子Short Film映画祭の企画募集でして「えんむすび」が準グランプリ受賞で悔しくて2度目のトライ作品でした。(涙)

2.影響を受けた作品・監督はいますか
エリア・カザン監督の「エデンの東」やヴィム・ベンダース監督の「パリ・テキサス」等、家族にまつわる普遍的なテーマの映画に影響を受けてます。

3.普段どんな時にアイディアが生まれますか
テレビで報道番組やドキュメンタリー番組を見ていて生まれます。

4.作品へのこだわりがあれば教えてください
自分のシナリオで一貫して言える事は「主人公の成長」です。

5.今回の作品で一番苦労した点を教えてください
人との関係性を嫌う主人公もえが少しづつ心を開いていき、ソウタの愛に惹かれていく過程を描く事に苦労しました。でもやはり一番苦労した事はソウタの腕の骨折を何事もなく隠す事でした。(撮影前日、ソウタが事故に遭い腕を骨折する)

6.今後どのような作品を作っていきたいですか
疑似家族をテーマにした作品を作ってみたいと思っています。

7.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか。
現場では既にゆっくり話し合いはできないので、製作準備期間中にできる限りのコミュニケーションを取っています。

8.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えてください
無理に乗り越える必要はないと思っています。とにかく後ろ向きにならなければ、少しづつでも前に進む事ができるはずです。