21/11/23 16:00~21/12/07 15:59   配信

待機中
映画『ファンタズム』
監督 武田真悟  / 俳優 末永みゆ  / MC 寺田御子  / Asst. 平岡映美

コメント

コメントするためには会員登録が必要です

平均  
 0 コメント

作品情報

武田真悟(監督)

愛知県⽣まれ。⽴教⼤学映像⾝体学科卒業
2009年『恋愛⾰命』PFF⼊選
2011年『チルドレン』PFF映画ファン賞。SKIPシティ国際映画祭国際コンペ⼊選ほか。
2015年『ファンタズム』福井映画祭グランプリ、⽥辺弁慶映画祭ノミネートほか。
2020年『アウトゼア』を共同監督。イタリアBe Afraid Horror Festにて観客賞受賞。
近作『ファンタズム』、『アウトゼア』はホラー映画であり、国内外から⾼く評価されている。
現在は監督活動を続けながら、webやCMの映像ディレクターを務めている。

「ファンタズム」

江草圭一は郊外の新興住宅地に居を構え、妻の恭子、あみな、拓海となに不自由なく暮らしている。しかし、圭一の仕事は忙しく、家族と過ごす時間は少なくなっていた。そんな時、息子の拓海が謎の事故で死んでしまう。それから一年…。 妻の恭子は別人のように変わってしまう。拓海の死から立ち直ることが出来ず、家族に内緒で降霊術師を雇い、死んだはずの拓海の「声」を聞くのであった…。

出演者

監督 武田真悟
俳優 末永みゆ
MC 寺田御子
Asst. 平岡映美
 

QUESTIONNAIRE

1.この映画を撮ったきっかけはなんですか?
超低予算のホラービデオを撮らないかと打診され、今まで家族ドラマを撮っていた自分には無理だと思い断ったのだが、家族ドラマを軸にしたホラー映画ならば自分にも撮れるかもしれないと思い至り、企画しました。

2.影響を受けた作品・監督はいますか
クリント・イーストウッド

3.普段どんな時にアイディアが生まれますか
アイデアは、ふと浮かぶというよりも考えて捻り出すタイプです。

4.作品へのこだわりがあれば教えてください
自己表現よりも『映画』ということにこだわっていきたい。

5.今回の作品で一番苦労した点を教えてください
なにはともあれ予算です…。

6.今後どのような作品を作っていきたいですか
この作品を機に自分でもホラー映画を撮っていいんだ、撮れるんだと思えたので、次も出来ることならホラー映画を撮りたい。

7.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか
「その人の意見にちゃんと耳を傾ける」ということを大切にしていきたいが、この作品撮影時にそれがちゃんと出来ていたかどうか…。

8.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えてください
「壁」だと考えないようにする。
もしくは、「一旦、忘れる」。