20/07/21 16:00~20/07/28 15:59   配信

 
待機中
映画『睡魔を祓う』
監督 高島優毅  / 俳優 全力ヒロシ  / MC 牛丸亮  / Asst. 西尾有紗

作品情報

高島優毅(監督)

早稲田大学文学部卒業。新卒でテレビ局に就職し、バラエティ番組制作スタッフとして4年間勤務するも、ドラマ・映画への思いを捨てきれずに退社。その後、ネット動画制作ベンチャーにてYouTube用のオリジナルコンテンツ制作を経て2018年からフリーランス。アニメ脚本や、WebCMなどの映像制作を手がける他、「YouTubeの専門家」として企業チャンネルの制作や管理なども行う。今まで制作・監修を担当した動画の合計再生回数は4億回を超える。

「睡魔を祓う」

取材班が噂を聞きつけて接触したのは、「睡魔祓い」を名乗る謎の男、全力ヒロシ。 全力ヒロシとその弟子が挑む「3 日寝ていない男」との戦いや、地方遠征の様子に、カメラは密着する。 睡魔を祓うとは一体どういうことなのか、そしてなぜ、彼らは睡魔を祓うのか。 東京の片隅で暮らす、はみ出し者たちの活動を描くモキュメンタリー。

出演者

監督 高島優毅
俳優 全力ヒロシ
MC 牛丸亮
Asst. 西尾有紗
 

QUESTIONNAIRE

1.この映画を撮ったきっかけはなんですか?
昔から本当に眠りが深いというか寝起きが悪かったのですが、大学を卒業してついた仕事が大変に時間に不規則な仕事で、早起きしなければならない時や寝不足の時に、衝動的に「こんなに辛いならもう生きていたくない」と考えてしまうことが何度もありました。今考えると普通に病んでいるのですが、それをきっかけに「睡眠」というものの抗い難さ、理不尽さについて考えるようになり、ちょうど会社を辞めるタイミングだったので何か形にしてみようと思いました。

2.影響を受けた作品・監督はいますか?
・ちびまる子ちゃん(漫画)
・「爆笑問題の日本原論」シリーズ(書籍)
・くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン(ラジオ)
・コンフィダント・絆(演劇)

3.普段どんな時にアイディアが生まれますか?
歩いている時、電車に乗っている時、人と話している時です。

4.作品へのこだわりがあれば教えてください
全力ヒロシさんは、ある程度の縛りを決めたらあとは自由に動いてもらうことで面白くなる人なので、そのさじ加減をうまく調節することに注力しました。弟子役の三井さん始め、他のキャストの方々がうまく対応してくれたので助かりました。

5.今回の作品で一番苦労した点を教えてください
仕事の合間に撮影と編集の時間を作るのが大変でした。この作品づくりのために睡眠時間を削っていたので、本末転倒でしたね…。(ある意味、やりたいことをやっている時は睡魔を寄せ付けないのかもしれませんが、そういうのも不思議だなと思います)

6.今後どのような作品を作っていきたいですか
その時、その時で自分が考えたこと、感じたことをうまくエンタメに落としこめるようになるのが目標です。

7.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとっていますか。
演出の際に、曖昧なことは言わないように気をつけています。

8.壁にぶつかった時の乗り越え方を教えてください
とりあえず寝るしかないですね。