本文へスキップ

あしたのSHOWとは、映像に熱き志をもった作品を紹介する番組である

実写映像のドラマ・ アクション・ ホラー・コメディ・ SF ・アート、モーションコミック、アニメ、CG、造作などジャンルにとらわれず
毎週ワクワクするエンターテインメント作品を紹介!

TOKYOMX『あしたのSHOW』#16  2017年7月20日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:中村有志 アシスタント:安達有里

#16「袋」
監督:小松朋喜


監督:小松朋喜


音声:小早川知恵子


TOKYOMX『あしたのSHOW』#15 2017年7月13日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:Maxwell Powers アシスタント:ホワイトハル

#15「WHY CAN'T RIDE」「Mr.ミステイクの画家入門」
監督:Yokota Jo


監督:Yokota Jo


音声:横田未来


TOKYOMX『あしたのSHOW』#14 2017年7月6日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:松尾貴臣 アシスタント:渡辺真衣

#14『レールの行方』 監督:加藤康教


監督:加藤康則


音声:田中雄貴


TOKYOMX『あしたのSHOW』#12&13 2017年6月22&29日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:室龍規 アシスタント:石原里衣

#12&#13 『円罪』 監督:中泉裕矢


監督:中泉裕矢


脚本家:クマテケイ


TOKYOMX『あしたのSHOW』#11 2017年6月15日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:阿見201 アシスタント:里久鳴祐果

#11 『かなわぬ恋』 監督:マツムラケンゾー


プロデューサー:MIPO


俳優:小松勇司


TOKYOMX『あしたのSHOW』#10 2017年6月8日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:山田貴敏 アシスタント:夏日凛子

#10 『ぽわぽわ魔女がやって来た』 監督:深田のりひで


監督:深田のりひで

グラフィックデザイナーとして某社に勤務後、フリーのイラストレーターとして活動。


TOKYOMX『あしたのSHOW』#9 2017年6月1日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:内堀佑嗣 アシスタント:マヨエ

#9 『奪欲の仮面』 監督:原林鶴



監督:原林鶴

自主制作映画団体を退団しシナリオスクール受講後、フリーで監督・助監督・スタッフ全般・
シナリオライター・演出・企画・プロデュースと 現在は演出家タレントしてマルチな活動をしている。


脚本:有坂卓訊


TOKYOMX『あしたのSHOW』#8 2017年5月25日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:アレス アシスタント:永楠あゆ美

#8 『刻のおるごぉる』 サンドアーティスト:飯面雅子



サンドアーティスト:飯面雅子

武蔵野美術大学卒。
1987年TVアニメEDを砂で制作、30周年を迎える日本を代表するサンドアーティスト。
2015年舞台『NARUTO』砂の我愛羅シーン演出が注目される。
2017年イタリアツアーで大成功をおさめ、ワールドツアー、次回はデンマークが決定。

朗読演出:原きよ


TOKYOMX『あしたのSHOW』#6・#7 2017年5月11日・18日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:佐久間脩 アシスタント:荻原佐代子

#6&7 「笑えない男」監督・脚本:島根さだよし

監督・脚本:島根さだよし
今回が初監督作品の島根さだよし(43)
1993年お笑いコンビ『ツインカム』結成2001年解散、
その後は1人でマルチにタレント活動をしながら2013年主宰として『しまぁ?ん共和国』旗揚げ、
現在は舞台プロデュースを中心に今年は9月・12月と公演を控えている


原案・撮影:松岡峻


TOKYOMX『あしたのSHOW』#5 2017年5月4日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:北岡龍貴 アシスタント:守永真彩

#5 「青三十二才」監督・脚本:野本梢

監督・脚本:野本梢
1987年、山形生まれ埼玉育ち。学習院大学文学部卒。
2012年よりニューシネマワークショップにて映像制作を学び、以後短編映画を中心に制作している。
2015年・2016年に短編映画『私は渦の底から』が東京国際レズビアン&ゲイ映画祭、
あいち国際女性映画祭にてグランプリ、田辺・弁慶映画祭にて映画.com賞を受賞した。


照明:増本竜馬


TOKYOMX『あしたのSHOW』#4 2017年4月27日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:薄井清勝 アシスタント:小野さゆり

#4 「支配人の夢と座敷童の恋」監督:米澤成美

監督|米澤成美
1987年12月24日生まれ 岩手県紫波町出身 舞台、映像などで活躍する女優
自身のプロデュース公演に米澤成美一人芝居 「よね牛の1人でやってみた」がある。
2014年より短編映像で監督、編集も手がけている。 あだ名 よね牛


原案 早藤 一也


TOKYOMX『あしたのSHOW』#3 2017年4月20日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:鎌田有恒 アシスタント:渡辺ななみ

#3 『サヨナラ、いっさい』監督・脚本:渡邉高章

映画監督|渡邉高章
神奈川県出身。日本大学藝術学部映画学科卒。映画やドラマの演出部、制作部を経て、
現在は自身の団体ザンパノシアターにて映像作品を制作している。二児の父、絶賛イクメン中。

TOKYOMX『あしたのSHOW』#2 2017年4月13日(木)深夜27:40~27:55放送 司会:原田大輔 アシスタント:佐藤愛香

#2 『サイキッカーZ』『GHOST GO☆ist』 監督・脚本:木場明義


映画監督|木場明義
1997 大正大学文学部日本語・日本文学科卒業
1999 映像塾 卒業
現在、自主映画を中心に映像制作を続ける。 映画制作団体イナズマ社主宰。
SFやファンタジーの要素を日常に注ぎ込んだようなコメディタッチの作品を得意とし、国内外の映画祭で入選、受賞歴がある。


俳優:中山雄介


TOKYOMX『あしたのSHOW』#1 2017年4月6日(木)深夜27:40~27:55放送  司会:水谷匡宏 アシスタント:末永百合恵

#1『陽だまりの花』監督・脚本:相馬寿樹


映画監督|相馬寿樹(1992年生まれ)
優れた美的感覚で18歳より栄誉に輝く受賞歴を誇り、21歳にして若手映画監督部門日本一に輝く。
23歳までに国内外の映画祭で、グランプリ3冠・37の賞を受賞。
各映画祭での、監督史上最年少受賞記録、観客人気投票・第1位、観客動員数過去最高記録などを達成。
人気と実力の高さから日本映画界史上最高の逸材と評され、次世代を担う才能として注目を集める。

番組主題歌

「Curtain Call」
アーティスト:槇原敬之
作詞:槇原敬之 作曲:槇原敬之
(Buppuレーベル)

番組

<放送局> TOKYO MX
<放送日> 2017年4月6日(木)毎週木曜、深夜27:40~27:55放送
<放送時間> 15分番組/4クール

<プロデューサー・企画>水谷匡宏
<ディレクター>薄井清勝
<企画協力>A.neee 渡邉直哉 アレス
<構成>高津直子
<CAM>渡邊清一 松岡峻
<音声>落合涼磨
<美術>ESTIMATE
<ヘアメイク> 降幡あずさ
<編集> 母里優実 洞口明日香

<オープニング映像> 株式会社テレコム・アニメーションフィルム 株式会社シモグミ
<タイトルデザイン> 湖川友謙
<宣伝>株式会社ネリム
<協力> 原田大輔 櫻井翔太
<技術協力> 株式会社ティーファイブプロジェクト

<制作プロダクション> 株式会社プリネッツ・ピクチャーズ
<制作> 株式会社プリネッツ

ナビゲーション

copyright©2017 あしたのSHOW all rights reserved.